婦人

たくさん付いたコレステロールを下げるなら食事を正そう

話題の成分

頭を抱える婦人

女性ホルモンに近い働きを持つエクオールは、イソフラボン由来の成分です。イソフラボンを腸内で分解することにより作られる成分ですが、日本人の中には分解のための腸内細菌を有していない方が多いのも事実です。そこで最近ではエクオールを直に取り入れられるサプリメントが登場しています。

もっと詳しく

悪玉を減らす努力を

女の人

本来必要な物

コレステロールという言葉を耳にしますが、いったいなんのことだかよく理解できない人も多いでしょう。コレステロールがあると悪いイメージを持つ人もおられます。しかしコレステロールはなくてはならない存在です。細胞膜を生成する必要な要素です。ビタミンDの合成に使われ副腎皮質ホルモンや脂肪の消化を助ける胆汁酸の生成に利用されます。コレステロールの三分の二は体内で作られているのです。残りは食事から摂取しています。コレステロールは善玉と悪玉に分類することができます。本来どちらも必要なものなのですが悪玉が増え過ぎると血管内で悪さをします。心臓や脳の血管障害は動脈硬化が原因です。悪玉はこの動脈硬化の原因となるものです。

食べ物でコントロール

血液検査で簡単に診断することができます。健康診断などで基準値を上回っている人は早期に下げる必要があります。コレステロールをコントロールするには薬だけでなく食事で下げることができます。乳酸菌の入っているもの、大豆製品、青魚、海藻などがあります。これらは悪玉コレステロールを下げる効果があります。偏食や外食が多い人はこれらのサプリメントが便利です。そのほかにもキャベツやブロッコリーやトマトなども効果があるので野菜ジュースを続けることも良い方法です。コレステロールをコントロールするには食事がとても重要です。毎日悪玉コレステロールを下げる食事を心がけるように努力していると大きな病気を防ぎ健康に暮らすことができます。

骨粗鬆症対策に

下を向く女性

エクオールは、エストロゲンという女性ホルモンと同じ作用を持つ成分で、骨粗鬆症対策に効果が期待出来ると、今注目を集めています。食品から補う場合、納豆なら1パック・豆腐なら半分を毎日食べ続ける事で、エクオールの骨粗鬆症予防効果を実感できると言われています。

もっと詳しく

毒素を排出できる

粉末

ユーグレナは栄養素が豊富で、パラミロンという成分を持っています。パラミロンの効果によって、脂肪分を排出できるためにダイエットに良い栄養素と言えます。アミノ酸やビタミンなども豊富で、人間に必要な多くの栄養素を摂取できます。

もっと詳しく